GREEN COLLEGE SINGERS(シングアウト・SINGOUT)

* *

更新日 : 平成19年1月22日(月)

GCS 走っちゃおう会     リンク : RUN NET   SPORTS ENTRY

たとえわずかな一歩でも確実に前進します!

12代の比嘉でっす!「GCS 走っちゃおう会」を結成しました。

健康のためにジョギングしている方、これから走ろうと思う方の会員随時受付中です!

まずは、昨年降雪で中止になった、2007年1月21日(日)に開催される「31th サンスポ 千葉マリンマラソン」に出走します(集合場所は千葉マリンスタジアム)。

当日は、17代・舘君がサポートに入ってくれる予定です。レース終了後は、隣駅の新習志野にある京樽系のファミレスで反省会を行う予定です。


【千葉マリンマラソン】 誘導ミスでコース短く 参考記録扱い

千葉市の千葉マリンスタジアム周辺で21日に行われた「第31回サンスポ千葉マリンマラソン」(千葉市陸上競技協会、サンケイスポーツなど主催)のハーフマラソンの部で、同協会が間違った誘導を行い、コースが2350メートル短くなるミスがあった。計6332人が参加していたが、記録はすべて参考記録扱いとなった。

(2007年1月21日21時35分:毎日新聞)

誘導ミス→距離不足→参考記録…千葉のハーフマラソン

千葉市で21日に開かれた「第31回サンスポ千葉マリンマラソン」(千葉市陸上競技協会、サンケイスポーツなど主催)で、ハーフマラソン(21.0975キロ)のコースを約2.35キロ短くしてしまう誘導ミスがあり、参加した計6332人が影響を受けた。レースはすべて参考記録とされた。

レースは、千葉マリンスタジアムを起終点とし、途中、稲毛海浜公園内を周回する日本陸連の公認コースで行われた。サンスポによると、ミスが起こったのは海浜公園の入り口。本来、管理事務所前から周回コースに入る設定だったが、手前の水泳プール入り口にいた陸協の誘導員4人が勘違いし、入り口をふさいでいたコーンを勝手に置き換えて選手を引き入れてしまったのが原因となった。

主催者側は途中でミスに気づいたが、途中で変更すると参加者間に不公平が生じるなどという理由で、そのまま続行した。

(2007年1月21日22時33分 読売新聞)

千葉マリンマラソンで誘導ミス 記録は参考扱いに

千葉市で21日開かれた「第31回千葉マリンマラソン」(千葉市陸上競技協会など主催、ハーフ21.0975キロ)で、係員が進路を示すコーンを間違って設置したため、先導車や白バイが誘導を誤り、参加者約6300人が約2.3キロ短い距離で走る事態となった。記録はすべて参考扱いとなる。

市陸上競技協会は「起きてはいけないことで、選手には大変迷惑を掛けた」と陳謝している。

(2007年1月21日20時01分:産経新聞)



*
    比嘉会長
▲会長の12代・比嘉でっす!