GREEN COLLEGE SINGERS(シングアウト・SINGOUT)

* *

更新日 : 平成21年1月29日(木)

2009千葉マリンマラソン参戦記

今年も走りました in 千葉

駒澤GCS走っちゃおう会
平成21年1月18日(日)

駒澤駅伝は箱根のシード落ちと言う屈辱で幕を開けた2009年ですが、それにもめげず千葉にやって来ました「GCS走っちゃおう会」の面々。

今年も二人の新加入メンバーを迎え、賑やかな幕開けとなりました。

*

▲右は新加入の17代植木さん、左は4代小俣さん(小俣さんは新加入ではありません)(後ろのゼッケン2761は新加入の9代戸塚さん)

*

▲会場の千葉マリンスタジアム(今年も北側の日陰スタンドです)

*

▲顔は笑ってますが、服装が寒さを物語っています

今年のランナーは5Km:佐々木、10Km:小俣・比嘉・植木、ハーフ:吉成・戸塚・武道・木村の8人です。(敬称略)

5Km(9:30)・10Km(10:00)・ハーフ(10:15)の順に次々とスタートして行くランナーたち。

佐々木さんは昨年の千葉からまったく走っていないと言いながらダラダラ走って笑顔のゴール。ゴール時間が速すぎて応援が間に合わないので来年は10Kmにしろと責められていました。

新加入の17代植木さんは中学・高校で陸上中距離を経験しているとのことで、「走っちゃおう会」に加入してから走り始めました。

やっぱり若い時に経験している人は体の出来が違うのでしょうか、10Km組ではぶっちぎりのゴールでした。

*

▲最初のゴールは5Kmの佐々木さん(顔は笑ってますが、首から下は疲れてます)

*

▲昨年の千葉からまったく走ってないとのこと(走ったのは横断歩道と駅の階段だけ・・・)

*

▲走っちゃおう会会長の比嘉さん(2年連続故障でしたが、今年は無事に参加)

*

▲こちらは10Kmの小俣さん(タイムなんて気にしない、なんて言いながら結構速いです)

*

▲会長も無事ゴール(10Kmでもキツイ・・・)

*

▲初参加の植木さん(中・高は陸上中距離の選手でした)

特筆すべきは今年から会員になった9代戸塚さんです。

戸塚さんは岩手からの遠距離参加で、ハーフ(21.0975Km)に挑戦しましたが、30代の頃に少し走っていてその後中断、最近になってまた走り始めたそうです。

ハーフはまだ数回しか走っていないそうですが、走るたびに自己記録を更新しているとのことで、今後も千葉には参加するとの力強い言葉をいただきました。

駒大駅伝の大八木監督が、「歌のうまいやつは走りも早い」と言っていましたが、戸塚さんは学生の頃コンマスをされていたので、その言葉を裏付けています。

木村さんもコンマスでしたね。あれ?佐々木さんも確か・・・(汗)

戸塚さんの雄姿を収めた写真を探したのですが、見つかりませんでした<(_ _)>

寒さの中、応援組も次々に駆けつけ、応援にも熱がこもります。

*

▲応援組も寒さ対策でたっぷり着ています。(ふとって見えるのは着ぶくれのせいです)

*

▲談笑する11代組(佐々木さんは走り終わった後ですが、応援組はその後到着しました)

*

▲吉成さん親子(さえさん、今年も駆けつけてくれました)

戸塚さんに続き、木村・吉成・武道の各氏もそれぞれのペースを守り無事完走。

ランナーの帰りを待つ間寒さに震えながらスタンドで待っている応援組は、早くも打ち上げに気持ちが動いています。

少しでも走っていれば多少温まるのですが、来年は走りませんかの問いには「断固No!」の返答が寄せられました。

*

▲昨年は苦労した吉成さんも今年は笑顔のゴール(ペース配分って難しいです)

*

▲足が棒だよ〜と武道さん(レース前に3Km走ってきたと言う、愛好家。もはや走り中毒?)

*

▲木村さん、渋い顔をしていますが、なぜ?(今年は走っている写真を撮り損ねました)

動画コ〜ナ〜

ビデオでもランナーを探しました。写真だとシャッターチャンスを逃すと写せませんが、ビデオなら何とか映っているのではないかと言う作戦でしたが、そのおかげで目では見逃していた木村さんの撮影に成功していました。転んでしまったおじいちゃんに気を取られていただけなんですけどね。(下の画像はクリックすると短い動画が流れます、たぶん)

*

▲植木さんの元気なRUN(10Km組ぶっちぎりの早さなのに、キャアキャアと元気です)

*

▲比嘉さんのニコニコRUN(えっビデオなの、と気がついてから急に声を出し始めました)

*

▲木村さんの黙々RUN(横でおじいちゃんが倒れて、そちらに気を取られていました。おじいちゃんはその後元気に走り始めましたとさ)

*

▲吉成さんの復活RUN(貫禄&余裕)

*

▲武道さんの足がスティックRUN(早くしないと置いてきますよの辛口声援は比嘉さん)

*

▲今年は駒澤の旗もずいぶん遠慮気味・・・(これは動画ではありません)

第2部 打ち上げ&新年会

何が楽しみって、これがあるから走ってるんじゃないの、とはある会員の言葉。

そうです、今年も狂乱の新年会の時間になりました。

昨年までお世話になっていた○樽系ファミレスは閉店してしまいました。まさか私たちが長時間騒ぎすぎたから?とは、これもある会員の言葉。

寒い中白熱したレースに参加したランナー会員、同じく寒い中黄色い声で応援してくれたサポート会員、駅そばの店で暖かく待っていたサポート会員、参加形態は様々ですが、とにもかくにも今年も無事に新年会を迎えられたことに感謝しながらカンパ〜イ。

*

▲乾杯その1(これからが本番だ!とはこれまたある会員の言葉)

*

▲乾杯その2(このお二人は写真係のため、あまり写っていません。感謝!)

*

▲少し遅れて佐藤会長も到着(とりあえず一服させてよ〜電車ん中で吸いたくってたまんなかったんだから〜)

*

▲左の二人は戸塚さんの応援のために駆けつけました。(同期の佐々木さんが出るって聞いても来る気はなかったみたいですが・・・)

*

▲GCSが誇るオヤヂ軍団(こう見えても役者揃い)

*

▲美女に囲まれハニカミ笑顔の佐藤会長(手術したって言うのに、酒もタバコもやめてません。女は?)

前述しましたが昨年までの打ち上げ会場が使えなくなり、今年は急きょ会場変更を余儀なくされました。

そこで活躍したのが地元の10代武道さん。17時開店の店を13時から特別に開けてもらい、貸切営業の交渉に成功。

お店の名前は「さつま鶏丸」

名前の通り鳥料理中心のメニューでしたが、中でも鍋は絶品!鍋奉行をもうならせる作り方のマニュアル付きでコツを伝授。

武道さん、来年もよろしくです。

*

▲私が武道です。(女房が薦めた店なんです、とは本人談。熱々〜)

*

▲ハニカミ春ちゃん、その2(ここでも美女に囲まれて、もてるんです、佐藤会長)

*

▲ホカホカ待機組のお二人(マリンスタジアムは寒いから行きたくない!)

*

▲新加入の9代戸塚さん(吉成さん、お邪魔虫〜)

*

▲こちらも新加入の植木さん(あんまり酔ってません)

*

▲たった5Kmでも走ればデカい顔ができるんです。(なぜ正座?)

今に始まったことではありませんが、本番より長い宴会はここでも健在で、すでに3時間を超えようとする頃、ようやく重い腰を上げようとしたのですが、ここで比嘉会長の長〜いごあいさつ。

比嘉さんと言えば、抗生物質とワインの相乗効果を身をもって証明した有名人ですが、今回は抗生物質は飲んでいないはず。もちろんワインも。

どうやらランナーズハイと言うやつで、そこに酒が入ると一席演じることができるようです。

*

▲走っている写真はありませんが、参加してました(4代小俣さんです、念のため)

*

▲駒ベンの二人にセクハラを受ける4代由美さん

*

▲3/22の東京マラソン当選しました、の木村さん(2回落選ですからね、やっと当選っすよ)

*

▲3月のケネディGCSについて説明する佐々木さん(みんな、参加してね〜)

*

▲傷痕見せてやるよ〜(誰の腹でしょう?)

*

▲お店の前で、はいビール(すでに数名が帰途についているため、全員ではありません)

「走っちゃおう会」では、ユニフォームを作ろうなんて話も出て、どピンクを主張する会長の言葉を全員で抑え込み、駅伝型ユニフォーム案が優勢になりつつあります。

今年の活動は、3月22日に小林・木村両氏がフルマラソンに挑戦する第3回東京マラソン、5月には皇居周回マラソンを予定しています。東京マラソンは応援するだけでもハードですが、いつもと違う東京を見ることが出来て、それはそれで楽しいものです。

早朝からの応援ですが、完走後の新橋の一杯は応援するだけでもおいしいものなので、ぜひご参加ください。

*

▲比嘉さん、ゴール!

*

▲佐々木さん、何食ってるんですか?

*

▲もう走り終わって、着替えも済ませちゃった植木さん

*

▲吉成さん、ゴール!

*

▲木村さん、ゴール!(走った後って、みんな同じ顔なんですね)

*

▲武道さん、ゴール!



*
    比嘉会長
▲会長の12代・比嘉でっす!