GREEN COLLEGE SINGERS(シングアウト・SINGOUT)

* *

更新日 : 平成28年11月27日(日)

駒沢クリスティー「木村さんの古希を祝う旅」レポート

*

去る11月14日〜16日、駒沢クリスティーは、リーダーにしてフォークソング研究会初代である木村さんが目出度く古希を迎えるに当たり、広島〜松山〜高松を2泊3日で巡る旅に出ました。
しかし、ただの観光旅行で済むはずはありません。

広島には4期の西谷英夫さんが夜な夜なカントリーを歌い続けているライブハウス「クレメンタイン」があります。
そこへ西谷さんに加え、3期で地元の三阪勝己さん、7期の浜村義弘さん、はたまた、福岡から参加の8期大殿芳史さんも加わったのですから、お店は当然貸切。
夜の更けるまでフォークソングを歌い続け、「木村さんの古希を祝う旅」は始まったのでした。


11月14日(月)東京〜広島

*

とってもわかりやすい写真ですね。
そうです、広島に着き、最初に訪れたのはご存知「安芸の宮島」。
まずは、今回の旅の参加者をご紹介させていただきます(旧姓、敬称略)

前列(座っている方々)左から、8期佐藤、4期西村、5期中川

中列左から、4期田中、7期鈴木、5期平本、4期今井、4期大蔵、4期清水、5期明渡、5期伊郷、5期若林、5期長田、1期木村

後列左から、6期渡辺、4期西谷、4期金子、3期三阪、8期大殿、8期川崎


*

宮島から広島市内へ戻り、晩御飯はもちろんお好み焼きメインの鉄板焼き!!
誰がどう見ても「主役」の木村さんの乾杯で、宴は始まりました。


浜村さんは地元のメンバーとPPMバンドを組んでいるとのことですが、それに しても、いきなり練習無しで木村さん、明渡さんとPPM!
ハーモニーも歌詞もバッチリで ビックリ!

*


*

▲待ちに待った旅行が始まりました。皆さん、ウキウキワクワクです(^^)

*

▲さんざん、お好み焼きとビールをいただき、またまた記念撮影。ちょっとお酒が回ってきてるかな?

*

▲さあ、本日のメインイベント!「駒沢クリスティーat広島クレメンタイン」の始まり始まり〜。(いきなりテンションあげあげ〜!!!)

*

▲ここから、7期の浜村さんが参戦!8期の佐藤、大殿とは実に大学卒業依頼の再開でした。

*

▲どんな所でもユニフォーム持参で歌いまくる駒クリです。(その1)

*

▲どんな所でもユニフォーム持参で歌いまくる駒クリです。(その2)

*

▲西谷さんと、右はクレメンタインのマスター。さすが年季の入った渋い歌声でした。

*

▲誰が呼んだか・・・その名は「スマイリー西谷」

*

▲こうして、旅の第一日目は更けて行ったのでありました。。。


11月15日

*

▲松山に到着後は、まっすぐ道後温泉へ。坊ちゃん列車に習って、連結して記念写真!



*

翌日の早朝、平和公園の散歩と見学。希望者のみの参加のためか、男性陣少な(^^;)

写真に写っていない方々は、布団の中で昨晩の反省中かな?(^^;


これは広島の宇品港から松山へ向かう高速船の艇内です。皆さん、まだまだ元気!

*


*

当然ですが、松山城も訪れました。

松山城の現在の天守は、江戸時代の改築や落雷による消失を経て、1854年に復興して現在にその姿を残すもので、国の重要文化財に指定されています。


*

▲ご存知、道後温泉本館にて。すっかり普通の観光旅行(^^;)

*

▲今夜は道後温泉に宿を取り、二日目の疲れをいやす宴会スタート!

*

▲二日目も、まだまだ元気な皆さんでした。


11月16日

*

翌日は、松山から貸し切りバスに乗って香川県の「こんぴらさん」で親しまれている「金刀比羅宮」へ。
あまりにも有名な石階段ですが、皆さん、登れたのでしょうか・・・。

ちなみに石段の数は1,368段だそうです。


「こんぴらさん」で讃岐うどんを食したあとは、一路高松市の栗林公園へ。

綺麗なお庭を拝見しつつ、皆さんきっとお疲れでしょうねえ・・・(^^;)

ミシュラン3つ星の庭園として世界にも紹介されています。

*


*

▲こんぴらさんへ行く途中にある「こんぴら歌舞伎」の行われる「金丸座」国の重要文化財ですが、実際に本物の歌舞伎公演が行われます。

*

▲普段は見学可能で、ここは本物の舞台上です!題して「白浪三人娘」(^^;)

*

▲さあ、二泊三日のツアーも終わり、高松空港から東京羽田を目指して、搭乗機はおだやかな飛行を続けたのでした。おしまい!!