GREEN COLLEGE SINGERS(シングアウト・SINGOUT)

*

更新日 : 平成26年12月4日(木)

OB・OG会設立十周年記念総会

*


*

周辺散策

駒沢公園やその周辺の店、キャンパスなどもかなりの様変わりをしていますが、そんな中に変わらないものを見つけると、ちょっとホッとできるものです。

少しだけ紅葉を始めた駒沢公園、あの頃とはガラッと変わったキャンパス、今でも変わらず営業するロマン。

そう言えば、パオは間もなく営業を終了するそうです。
ナポリタンが懐かしいですね。


*

▲受験生募集のパンフレットでも使われていた光景

*

▲駅伝・野球、それぞれの優勝をたたえる垂れ幕

*

▲電美は健在です

*

▲立入禁止のニューポート(地震の影響とか)

*

▲学食2階から見たニューポートの裏側(ここのフェンスに穴があって、ショートカット出来ました)

*

▲旧ハワイ周辺

*

▲今も変わらないロマン(500円の駒大ランチは憧れでした)

*

▲キャンバス内のパオ(間もなく取り壊しです)

*

▲財布にやさしい価格設定(手作り感満載のメニュー)

*

▲今も健在な8号館

*

▲昔地下だったフロアは、地面が掘り下げられて1階に(8-050は8-150になりました)

*

▲8-050の裏口へ通じる階段


ニューポートスナップ

集合は15時で、それまでヒマつぶしに周辺を見て回ったり、でも最後に集まるのはやっぱりニューポート。

あの震災の影響やその他の事情で、ニューポートの中には入れませんが、すぐ近くまでは行かれます。

18代近藤君がニューポート近くで待ち構えていて、写してくれたスナップがあまりにも良い出来栄えなので、ここでニューポートに寄り道してみました。

晴天に恵まれ緑の多い公園も、すこしだけ紅葉を始めて一番いい季節かもしれません。


*

▲16代の皆さんです

*

▲みんな背中で語れる歳になったんですね

*

▲15代がチラホラ

*

▲11代登場

*

▲ニューポート前の広場(ここでは昔三角ベースをやりました)

*

▲今は下に降りる階段になっていますが、昔は渡り廊下でした

*

▲14代と15代かな?

*

▲早くも乾杯(^_^;)

*

▲11代のヤンバルクイナ、小林君出現(右は同じくイリオモテヤマネコ・貞金さん)

*

▲いきなり4代の大先輩ですね

*

▲どうやら皆さん集合はニューポートのようで

*

▲この空はGCSブルーとでも言うのでしょうか

*

▲こうやって見ると、良い環境にいたんですね

*

▲「あそこが○○で・・・」

*

▲「あっちが○○で・・・」

*

▲尾崎ダヌキが出てきました

*

▲・・・

*

▲こんどは6代の皆さん(RTFですね)

*

▲足取りが軽そうですね(^_^;)

*

▲そろそろ会場へ

*

▲こちらはまだのんびりと

*

▲・・・

*

▲7代登場です

*

▲6代と合流

*

▲ここで記念撮影(後ろでも撮影してます)

*

▲うっすら紅葉が始まってるかな?

*

▲女性がみんなスマホをいじるのを後ろから覗く男性陣

*

▲男性陣はデパートで買い物するときの荷物持ちみたいです

*

▲11代勢揃い

*

▲2〜3代の皆さん


集合〜記念撮影

15時少し前から会場の外には今か今かと待ち構える参加者が集まり始めます。

会場にはセッティングと料理運び込みのため、時間になるまでは入れないため、荷物だけ中に置いて記念撮影の準備です。
これがまた大騒ぎで、140人を一度に写すなんて、至難の業だと気づかされます。


*

▲真ん中、手を振る15代大塚君

*

▲日陰でちょっと寒いかな?

*

▲・・・

*

▲記念撮影をしきる吉成さん

*

▲12代参上

*

▲まさに三々五々

*

▲あっちこっちで同窓の輪

*

▲どう見ても入りきれそうにありません(結局2組に分かれることに)

*

▲「こっち側が○○だから」「はぁ・・・」(ロペ並に従順な近藤君です)


開会

前回の総会(2011年)からの3年間で逝去された会員の黙とうから始まります。

この時間はやはり厳粛な気持ちになるとともに、健康のありがたさと元気でありたいという気持ちが頭をよぎるのは筆者だけではないはず。

そして、春に新調したにも関わらずパツパツになったスーツを着て、佐藤会長の登場です。 天然で笑いを呼び込む天才かも知れません。

その挨拶に続き、開校130周年記念棟建設基金への募金として、佐藤会長から駒澤大学廣瀬学長へ目録が贈呈されました。


*

▲会長のスーツ姿^^;

*

▲春に新調したのになぜかパツパツで

*

▲真摯に会長のあいさつを聞く出席者

*

▲寄付金贈呈1

*

▲寄付金贈呈2

*

▲寄付金目録

学長あいさつ

まず第一声は「お帰りなさい、駒澤大学」
あぁ、なるほど、確かにお帰りなさいがピッタリのイベントなのです。

そして学長の自己紹介では、「廣瀬良弘、良寛さんの良に弘法大師の弘と書き、"りょうこう"と読みます。"ひろせりょうこう"、広末良子ではありません」と、出席者のハートをつかみにかかります。

続けて、駒澤大学の前身、栴檀林から始まり駒澤大学へとつながる歴史の話では、あいさつを超えたプレゼンと言えるほどの熱弁をふるいます。

筆者は歴史学科出身なのですが、恥ずかしながら、大学の歴史には触れたことが無かったので、これはなかなか聞きごたえのあるお話です。
そう言えば学長も歴史学科出身とか。


*

▲駒澤大学130年のルーツを語る廣瀬学長

*

▲良く通る声でわかりやすく説明

*

▲身振り手振りも入り訴えかけます

*

▲途中から話が分からなくなった比嘉さん

*

▲母校の黎明期の話にじっと耳を傾ける参加者

*

▲こちらは現役のお二人(入学式でこの話を聞いたとか)

乾杯〜歓談タイム

乾杯を経て酒・料理の山に突進する会員たち。

事前に「お昼は軽めで」の通達があったにもかかわらず、軽い気持ちでトンコツラーメンを食べてしまった筆者は、ここで後悔することに。

それでも懐かしい顔と歓談する間にも口の動きが止まらなかったのは、さすがと自分を褒め称えることになります。


*

▲この方がいないと同窓会は始まりません

*

▲140人の乾杯

*

▲廣瀬学長も同席してくださいました

*

▲右:三浦さん、左:北村さん(どちらも8代です)

*

▲左:栗原さん、中:吉村さん、右:大塚さん(こちらは15代です)

*

▲学長と歓談する会長と閏副会長

*

▲さっそく現役から気を遣われる総合司会

*

▲親子ほど離れていても、共通の話題があればこの笑顔

*

▲酒がまわり現役後輩にからむ17代樋口氏(目がすわり右手が酔っ払い口の形が説教調)

*

▲初代〜3代の大先輩方

*

▲大人数の5代

*

▲ほとんど5代(左手前の橋本さんは6代)

*

▲こちらは6代

*

▲こちらも6代

*

▲10代+アサヒスーパードライ

*

▲おなじみ11代ですが2人ほどレアキャラが(左手前:貞金さん、右から二人目:小林幹事長)

*

▲12代レディースのみなさん(おとなし系4人、うるさ型3人)

*

▲本番中は忙しくて記念撮影が出来なかった13代(この写真は準備の最中に撮影)

*

▲レアキャラ盛りだくさんの14代

*

▲後輩カメラマンを脅かし外まで連れ出して撮影させた丸系15代(イヤとは言えないトラウマが)

*

▲男少なめの16代

*

▲もっと男少なめの17代

*

▲左・関谷さん、右・秋葉さん

*

▲幹部紹介(10年間ほとんど同じメンバーです)

10年を振り返って

2003年初冬のフーテ復活のための会合から始まり2004年の設立総会〜フーテナニーに続く立ち上げメンバーの働きと心の葛藤をここで披露しています。

そしてそれに続く10年の流れを簡単な映像にして鑑賞。

たった10年ではありますが、山盛りのイベントと数多の飲み会を経て今日の日があるわけです。

10年間をギュッと凝縮した20分間、もう一度楽しんでください。


*



各代紹介

今さらと思いますが、実は名前を知っていても何代か、意外にわからない方がたくさんいます。

それだけ先輩・後輩の垣根が低くなったのでしょうが、ここではお約束の代紹介。

そこそこお酒が入り良い湯加減の参加者は、突然の振りにもめげずしっかりと反応してくれました。

そして忘れちゃいけない現役紹介。

女性陣の目の色が変わったのを見逃していません。

OB・OGの前でも堂々と、そしてしっかりした内容であいさつをして、好感が持てました。


*

▲3代

*

▲学長も完全に溶け込んでます

*

▲5代

*

▲6代

*

▲7代

*

▲8代

*

▲9代

*

▲10代

*

▲ウェーブの出来ない11代(どんくさ!)

*

▲12代

*

▲14代

*

▲丸の多い15代

*

▲今日はにぎやかな16代

*

▲ウェーブをあっさりとやってのけた17代

*

▲48代と49代(^^;)


Music Time〜Ending

現役時代からずっと同じメンバーでバンドを続ける Road to Freedom。
10周年を飾るにふさわしいバンドの演奏で、会場はさらに盛り上がります。

そして追い打ちをかけるように伝統曲3連発。

140人の大合唱に包まれて、盛会のうちに中締めとなりました。


*

▲森谷さんです

*

▲橋本さんです

*

▲大川さんです

*

▲Road to Freedom

*

▲7代鈴木さんです

*

▲良い笑顔です

*

▲久々コットンソロの堂崎さん

*

▲みんな同じ格好をしてるのがうれしいです

*

▲暗めのローパートもそこそこの笑顔です

*

▲ずっと下を向きっぱなしのギターマン

*

▲14代小田さん

*

▲砦ソロは11代尾崎さん(現役のころからオッサンでした)

*

▲2番のウ〜ハモですね(音がわからず歌ってない人がいっぱい(^_^;))

*

▲こうやって見ると似てますね

*

▲夜明け男ソロの14代荻山さん

*

▲小俣さんは特等席で鑑賞

*

▲夜明け追っかけ、若干溶け気味の15代人峰さん

*

▲女ソロは14代坂田さん

*

▲砦の後でこの曲はキツイ(雅夫さん何がおかしいんですか?)

*

▲良い笑顔ですね〜

*

▲ほとんど総立ち(足腰肩の痛みもどこへやら)

*

▲最後までお付き合いいただいた廣瀬学長

*

▲同窓会事務局の好意でお土産付き

*

▲笑顔満面

*

▲2代橋本さん

*

▲8代北村さん

*

▲ご存じ福田さん


メイン二次会

東京メトロ青山一丁目駅の0番出口を出ると、そのままメインの二次会場につながります。

今回、二次会は一部の代が個別に開いたものの、ほとんどの代がこのメイン会場に参加しました。

お店はWine Dining AOSHIMA 青山店
お肉がおいしいです。


*

▲おしゃれな作りの二次会場

*

▲二次会が似合う西村さん

*

▲盛大な乾杯

*

▲だいぶ入り乱れて良い傾向です

*

▲13代・14代メイン(小林さんは神出鬼没)

*

▲9代〜11代(すでにワインは空)

*

▲6代〜8代

*

▲メガネ率が高いです

*

▲北村さんにすり寄る今さん(18代近藤さんは初登場かな?)

*

▲大川さんうれしそうです

*

▲皿が空、ワインはたっぷり

*

▲ちゃっかりツーショットの福田さん

*

▲右から3代幹事長富田さん、三阪さん、鈴木さん、我妻さん、5代伊郷さん

*

▲今村さん(右)も3代です

*

▲か、かおが・・・

*

▲ここでも生演奏(マイクなし)

*

▲良い雰囲気です

*

▲三四郎さんはおなじみですね

*

▲1次会とは違う歌です

*

▲聞き惚れる観衆(橋本さんの足が踊ってます)

*

▲九州から飛び入りの14代上家さん(左)(右は房野さん)

*

▲若干酩酊気味の房野さん

*

▲そして駒クリ(メンバーはいつもと違います)

*

▲いつでも出来るように日頃の練習回数は多いです

*

▲総監督の木村さん

*

▲駒大帽子をかぶった今村さん

*

▲いつまでも歌いたいのですが・・・


サブ二次会-12代の部

12代の二次会は、駒沢大学駅近くの個室居酒屋に予約。

しっとり落ち着いて、“もう、食べられないよう”と言いながらも、大いに食べて飲んで、まだまだ若い所を見せておりました。

翌日、初孫のお宮参りがあるから飲み過ぎないようにしていた崎田夫妻にどんどん飲もうぜ!と札幌から久しぶり参加のジョン君。

3年後は、還暦トレーナーを貰うからみんなで北海道旅行しよう!と静かに盛り上がっていたら、何と、少し先の個室で、飲んでいた15代に乱入される騒ぎになりました(^-^)/

静かに飲んでいた割には、翌朝、声が枯れていたのは何故かな〜渋谷まで出て久しぶり飲み会を散会しました。

by比嘉直子

*

▲写真はイメージです(言われなくてもわかる)

*

▲これもイメージ

*

▲15代乱入でさらに乱痴気騒ぎに(イメージです)


サブ二次会-15代の部

久しぶりの先輩後輩に会えて、単独の2次会に行くのがちょっぴりさみしい〜と感じつつ、駒沢の「楽蔵」にしけこんだ15代。
乾杯直後には、そんな気持ちはどこへやら。いつものやかましーい飲み会に突入〜σ(^_^;)

総会前からサイゼリアでワインを飲んでいた小野めぐは更にパワーアップ、今日は飲まないと言っていたはずの大塚はやっぱり飲んで隣で奇声をあげ、火星から帰還して最近やっとみんなに馴染んだ栗原は、かわいい顔してブラックな丸山と、昔から栗原に手厳し いテラに気持ちいいほど突っ込まれ、そこに北海道からやってきたポテトだよ〜のヨッペまで乱入。
前日寝不足で翌日の仕事の準備も終わっていないネッチは酔ってべらんめぇ口調になり、栗原とネッチにはさまれた草間はグロッキー。
マルがアイスクリームを食べたスプーンを舐めまくる、いつでもどこでも自由な下川。
仕事で遅れて2次会から参加し、なかなかみんなのテンションに追いつけないアイドル大好き喜種。
そんなこんなを、ちょっと変わった動物園でも眺めるように、冷静に観察する北沢でありました。
まぁ、いくつになっても変わらないね。
このまま80才までいきましょか!

同じお店に12代の先輩方がいらっしゃいましたが、私たちよりずっとずっと大人でした。。。

by北沢智子

*

▲いつのまにか喜種さん(左から3人目)

*

そこそこの酔っ払い

*

▲丸型多めの15代イメージ


サブ二次会-16代の部

諸先輩方、先日のOBOG会創立10周年記念総会へのご出席お疲れ様でした。

我が16代は愛妻家の旦那様の門限が厳しく、ケツカッチンの女性の参加が多かったため、移動の時間ももどかしく駒沢駅そばの和民になだれ込みました。

2次会からは大西由希子が合流し、女性ならではマシンガントークが炸裂。
仕事のこと、家のこと、子供のことなど近況を報告し合いつつ、懐かしい当時のエピソードなどなど。
写真を撮ることも忘れ、話し込んでしまいました。
途中から、名古屋の伊藤英春と米内勝が電話参加し、二元中継状態となってさらに盛り上がり、旧交を温め合いました。

そんな中、1次会で久しぶりのSing Outに触発されたのか、やはり歌いたいという女性の希望がありまして、決まった曲は懐かしの「Take It On The Run 」
とりあえず、12月にスタジオでバックは音合わせと相成りました。 さて、どうなることやら。果たして日の目を見る日は来るのか。

乞うご期待であります。(#^^#)

by山田こうすけ

*

▲盛大な乾杯のイメージ

*

▲絵になる16代女性陣(男は…荷物持ち?)

*

▲絵にならない男性陣はイメージで