GREEN COLLEGE SINGERS(シングアウト・SINGOUT)

*

更新日 : 平成19年7月12日(木)

13代 出会って30年記念イベント

13代 同期会

7月7日(土)・8日の二日間にわたり、13代の同期会が開催されました。

様々な事情により参加できなくなった人もいて、最終的には10名の参加となりましたが、二十数年振りとなる新潟から参加の金子節子、長野から参加の日向敏明、そしてOBOG会設立総会以来となる山口から参加の木島康成、フーテ2004以来となる鳥取から参加の牧田能裕をはじめ、後はいつもの在京メンバーです。

まずは、昭和61年に不慮の病で亡くなった内桶雅子さんの墓参りに行きました。

もう亡くなって21年。彼女の子供(女の子・名前は「舞」ちゃん)がまだ1歳に満たないときだったと思います。その舞ちゃんももう今年で22歳ですね・・・。

お墓の掃除をしてみんなで記念撮影。その後はもちろんGCSの伝統曲を捧げます。今回で墓参りは三度目ですが、ずっとそうやってきました。お墓の前で伝統曲を歌っていると、彼女の姿が頭の中に浮かんでくるんです・・・。天国の雅子・・・元気でやってるかい?

*

▲お墓を囲んで全員で記念写真

*

▲お墓の前でグリカレ伝統曲

*

▲遠方からの参加者(左から日向・金子・牧田・木島)

墓参りの後は、パーティー会場であるホテルニューオータニへ。昔話を酒の肴に大いに盛り上がりました。

この後、節子は娘のアパート?に行くため一足先にさよならです。近年中の再会を約束し、帰路に着きました。

*

▲変わってないですねぇ

*

▲この3人はどんな関係だったかな?

*

▲全員ではありません(撮影者は木村さんです)

ホテルニューオータニを出ていざわれらの聖地駒沢へ。

早速皆さんもご存知の真中交差点近くのビッグエコーへ。日向さんと牧田さんの歌は本当に30年振りかもしれません。

さてこの後はと言いますと、賢明な読者の方はすでにお分かりですね? そうです宿泊先はいつもの木村家です。写真は撮っておりませんが、木村夫婦を除いて7人が宿泊いたしました。

下の右端の写真が、朝8時過ぎ、近くのデニーズでの朝食風景です。

*

▲日向さんの熱唱です

*

▲牧田さんの熱唱です

*

▲翌日のまったりとした朝食

さてさて朝食の後はと言いますと、2台の車で昔のアパート巡りへ。もちろん記憶にある場所だけですが、筆者のアパートはいまだにしっかり残っております。写真をお見せできないのが残念ですが・・・。後日載せるかもしれません・・・。

その後は駒沢公園へ。ついでに大学の中も散策しました。そしてもう昼食の時間。近くの中華レストランでまたまたビール。まるで疲れを知らない子供の「ようです。

*

▲ニューポートで記念撮影

*

▲競技場の塔をバックに8人の侍

*

▲旧8-050の脇の喫煙場です

最後は、2時の飛行機で帰る牧田を駒沢の駅で見送り、お開きとなりました。

不思議なもので、会って話をすれば昔のことを思い出してくるんですね。そしてやはり会えば楽しいんですよ。

今回会えなかった仲間たちにも、次回は是非会って話をしたいし、グリカレを一緒にやりたいですね・・・。

次回は関西方面の温泉ホテルでやろうということに一応なり、それぞれが帰路に着きました。