GREEN COLLEGE SINGERS(シングアウト・SINGOUT)

*

更新日 : 平成18年8月25日(金)

FOLK BEAT INN 2005 開催される Opening

心地よい朝、吉野屋の朝定は旨かった !    8代 小林紀之

8代・小林さん

たくさんの皆様のご参加に心より感謝申し上げます。遠路よりおいで頂いた方々お疲れさまでした。出演者には、控室や練習場所などご不便をかけたことと思います。

第1回の幹事会から約1年、名簿発行、グリーンウィンド創刊。そしてFBI! 2005とあっという間の1年でした。佐藤会長を委員長とする実行委員会の皆様本当にお疲れさまでした。FBI! 2005を開催して本当によかったですね! このイベントで培った信頼感は大事にしていきたいですね。

私個人は、進行役を仰せつかりいささか緊張もしましたが、皆様のご声援に励まされ何とか無事に大役を務めさせていただきました。

残念ながら時間がたつにつれアルコールの影響で記憶があまりなく、折角の楽しい、エキサイティング(少し古い言い回し?)な時間をよく思い出せません!

たくさんの先輩方、後輩達とお話させていただいたのも覚えておりますが・・・。とにかくとても心地よい、素敵な時間だったと思います。欲を言えばもっと音楽を聴いていたかった! もっと話していたかった。という思いもあります。

今は一段落ですが、FBI! 2005の決算、反省会が待っています。そして年が明け、さあこれからどうしましょうか。どんな音楽イベントをやりましょうか?どんな楽しい事をやりましょうか?。皆さんで一緒に考えましょう!


Opening(会長あいさつ・実行委員紹介・発声--Let It Be)

*

▲進行役8代・小林さんからの諸注意事項

*

▲佐藤春雄会長あいさつ(ここから一応OBOG会総会です)

*

▲神妙な表情で聞き入る参加者
(VintageGCSの皆さん)

*

▲神妙な表情で聞き入る参加者
(NewGCSの皆さん)

*

▲ちょっと待ったぁ!食事は2時半からですよっ!

*

▲FBI 2005実行委員会メンバーの紹介

*

▲乾杯(16代・山口さんと17代・舘さん)

*

▲さあ乾杯だっ!

*

▲おおっと乾杯だっ!

*

▲乾杯の後はすぐ発声(5代コンマス・上田さん)

*

▲面倒くさいのは抜きにして「Let It Be」(KeyはCです)

*

▲バックバンドはお馴染み「駒澤ベンチャーズ」

160人のCotton Fields

*

▲Let It Be

*

▲Let It Be

*

▲さあ、次は伝統曲だっ!

*

▲「Cotton Fields」(ソロの5代・明渡さん)

*

▲「Cotton Fields」

*

▲会場は70年代のディスコ!?

*

▲こっちは80年代!?

*

▲皆さんお疲れ様(ここからが本番です)

*

▲あっ、もう食事していいですよ



次は第1部(その1)